CheatCut

noise&randomness

2016-08-13から1日間の記事一覧

小説作法ではなく、書くことの行儀

詩。文学の一部門。風景・人事など一切の事物について起こった感興や想像などを一種のリズムをもつ形式によって叙述したもの。 広辞苑第六版より引用 私のは、詩ではない。 文学。(literature)言語によって人間の外界および内界を表現する芸術作品。詩歌・…

文学は物語ではなく、言葉

物語が納得されるための手段になっている気がする。 私は小説を書いたりしているが、本当に、小説を書きたいのだろうか。私の小説は、「エピソードをつらねているだけ」じゃないのか。 私が得意なのは何だろうと、考えた。自分のなかでの比較の問題でしかな…

文学というテクノロジー

この間、「テクニウム――テクノロジーはどこへ向かうのか? 2014 ケヴィン・ケリー 訳服部桂」という、テクノロジーについての読み物を読んでいたんだけど、文学もテクノロジーの一種とみてみるのはどうか。 文学が成立する以前に、文字と言うテクノロジーが現…