CheatCut

noise&randomness

フェリーで瀬戸内海を行く

あくる日、フェリーに乗るべく門司港へ向かう。フェリーは新門司港から出て、小倉か門司駅から送迎バスが出ている。しかし、自分は、『門司駅』と、『門司港駅』の区別、さらに『門司港』と『新門司港』の区別がついていなかった。時間まで、『門司港レトロ…

21世紀アジア美術館、福岡市美術館、福岡市博物館

あくる日、今日こそ宗像大社に行くべく、また東郷駅へ。むなかた号に乗ると良いらしいから、待っていると、時刻表通りにむなかた号が来る。ただ行き先に『天神』と書いてあるが、まあ、むなかた号が他にそうそうあるとは思えない。宗像号というくらいだから…

香椎宮、筥崎宮

あくる日、別府のホテルを出る。 電車を乗り継いで、小倉へ行き、有名なラーメン屋で肉やきめしを食う。 宗像大社に行くべく、東郷という駅で降りて、バス停に向かうがバスが来ない。曜日を間違えていたことに気付く。あと一時間近く待つことになるからもう…

宇佐神宮と別府

あくる日、別府から宇佐神宮へ行く。一時間に一本程度しかない電車が、一時間に一本しかないバスとまるで連絡していないから、駅で四十分待つことになる。十分ほど待って、やはり歩くことにした。徒歩五十分である。雨が降っている。特急ではなくて、鈍行で…

亀川温泉

あくる日、くまもんショップを見て、小泉八雲の旧居跡に行くが、閉まっている。 熊本城へ行き、でこぽんと蜂蜜の飲み物を飲む。 朝から食べていなかったのと、暑さで余計においしかった。三百円。県立美術館へ行くが、閉まっていたから、熊本城を見たり、神…

高千穂峡

あくる日、博多バスターミナルから高速バスに初めて乗った。 それで熊本へ行く。夜着いて、昼近くまでホテルにいて、昼にハンバーグを食う。 空いていたし、うまかった。お店の人も親切だった。ランチタイムのサービスで、お代わりができたから、珍しく、ご…

九州国立博物館

あくる日、電車を乗り継いで九州国立博物館へ行く。 着いたのが三時過ぎで、展示品を見ているうちに、この規模の博物館を二時間で見られそうにないことに気付き、鎌倉時代から足早に見たが、展示はほぼ四階部分だけだった。閉館まで三十分あるから、一回の本…

熊本

思い立ち、熊本へ。新幹線に久しぶりに乗る。新幹線は、山手線かというくらい頻繁に出ていて、自由席でも十分に席があった。 今の新幹線は、昔のものに比べて、ウルトラマンと偽のウルトラマンくらいの違いはある。 新大阪で降りて、初めて九州新幹線に乗る…

伊香保温泉から老神温泉へ

伊香保温泉で目が覚めた。窓を開ければ山が広がり、涼しい風が吹いている。 朝に温泉に浸かる。十時近くまで寝ていてから出る。旅館のチラシをみると、昨日見た関東ふれあいの道は、ロープウェイの頂上駅に通じているらしく、そこは二十分ほどらしいから行っ…

伊香保温泉とハラミュージアムアークへ

大宮から湘南新宿ラインに乗って、伊香保温泉に行くつもりが、宇都宮線に乗ってしまい、次の土呂で降りる。どうも同じホームに、行き先が違う電車が来るのに慣れない。前も柏あたりで、水戸に行くつもりで成田方面に乗ってしまった気がする。土呂駅のベンチ…

三溪園へ

横浜駅を出て、東口にバスターミナルがあるというから案内に従っていくが、少し歩いた。休日にしか運行しない急行のバスに乗りたかったのであるが、改札口からバスターミナルまでの遠さを知らず、バス停に着けばすでに出発していた。15分くらいバス停で待っ…

湯本温泉とアクアマリンふくしまへ

常磐線で湯本駅に着く。 湯本駅 湯本温泉は、駅前から温泉街であり、便利である。とってある宿も駅前にある。まだ夕方で明るい。宿に行く間にも、浴衣姿の人々がベンチに腰かけたり、足を温泉につけたりしていた。宿に荷物をおいて、散歩をする。裏の山に登…

和倉温泉へ

金沢からJR七尾線で終点の七尾まで行き、のと鉄道七尾線に乗って一駅の和倉温泉に着く。 もう日は暮れている。旅館の人に迎えに来てもらい、車で旅館へ行く。近くに社もなさそうであるし、散歩をする気力もないから、着くなり温泉に浸かる。水を飲んで寝た…

金沢へ

朝に加賀温泉駅に戻り、金沢へ向かう。 国立工芸館があると、聞いたから行く。金沢駅からバスに乗り、暑いさなかを十分以上歩いて行くと、どうも閉まっている気がする。係りの人がいたから聞くと、十月から開館の由。自分は、竹橋の近代美術館の工芸館とは別…

加賀温泉へ

民博を出て、阪急線乗り、乗り継ぎで高槻の駅に着くがJRの乗り換えのはずであるが、駅を出るとただの街中で、駅がわからない。乗り換え時間に余裕はないから、通行人に聞くがそっけない。昨日充電せずに、iphoneは電池が残り少ないから開きたくない。学校帰…

民博へ

八時半頃、ホテルをあとにして、一度訪ねてみたかった国立民族学博物館に向かう。なんばの地下鉄御堂筋線のプラットホームで電車がきたものの、月曜の朝でラッシュである。ピークは過ぎている気がするがものすごく混んでいて、とても旅行気分の人間には乗ろ…

大阪へ

直島を出て、宮浦港からフェリー、JR宇野みなと線で岡山で後楽園に寄った後、JR山陽本線で姫路に行く。 姫路でエスカレーターに乗った時に人々が右に立っていて驚いた。姫路から神戸線新快速で大阪に夜の九時過ぎに着く。地下鉄の四つ橋線に乗り、なんば…

直島の地中美術館へ

朝の早い時間に倉敷のホテルを出て、青春18切符を使い、山陽本線で岡山まで行き、宇野みなと線で宇野駅から港へ行く。そこから船で直島という瀬戸内海の島に向かう。この船は尾道の時につかった船とは違い、半分観光用なのか、大型で、座席もしっかりとある…

倉敷へ

尾道の旅館で目が覚めて、食堂に行くと、朝飯が出されている。旅館の人がカメラのレンズキャップを持ってきて、『お客さんのですか』と聞いてくるから、『違う』と答える。あとから他の人が来て、キャップはその人のものであったらしい。九時過ぎに宿を出よ…

尾道へ

旅館で目が覚めて、朝飯に名物の蜆汁が出て目が覚める。青春18切符をつかって、山陰本線に乗り、米子から新見で乗り継ぎつつ、伯備線で倉敷、倉敷から山陽本線で福山で乗り継いで、尾道へ着く。夕方四時前である。 尾道駅 すでに閉めているのか、これから開…

出雲大社へ

出雲市駅を出て、バスで出雲大社へ向かう。窓の景色を見ていたら、牛舎があり、牛に驚く。出雲大社について、出雲蕎麦を食おうと、店を探すが、水曜日で有名な店が軒並み閉めている。朝らかというか、昨日の夕方から何も食っていない。人の疎らな通りは真夏…

サンライズ出雲に乗る

東京駅に9時過ぎについたのはいいが、寝台車の発車するホームがわからない。夜も更けてきたから、案内所も人がいない。構内を歩いて、新幹線の乗り場に駅員がいたから、訪ねると十番ホームという。十番ホームを探して階段をあがると、東海道線のホームであっ…

夜の動物園

4年ほど前の夏に、上野動物園に行ったことがある。その時は、『夜の動物園』という事で、夜も開いていた。5時くらいに着いたが、パンダはもう夢の中にいる。 『ニシゴリラ 16:00まで』という看板が傾いているから、ゴリラの銅像を見る。動物の銅像は珍しい…

樋口一葉記念館旧居跡など

2019年の6月25日に三ノ輪まで行き、15分ほど歩いて、樋口一葉記念館旧居跡などを見つつ、樋口一葉記念館へ。 意外と来場者がいるが、見学する分には差し支えがない。館内は、一葉ゆかりの品の展示のほか、たけくらべに関連してか、吉原に関する展示も多い。…

すみだ水族館へ

あくる日、今日も晴れて日差しが強い。すみだ水族館へ。 ペンギンはどこでも人気者であるが、近頃は海月も人気のようでここでも海月が飼育されていた。 写真に収めて、コンピュータのディスプレイの壁紙に良い気はする。ちんすこうという謎の水族。 あまり広…

西洋美術館へ行く

2019年の6月15日に西洋美術館へ行く。雨である。松方コレクションを開催していたが、自分には常設展で十分であるので、常設展の切符を買う。土曜日であるから、それなりに人はいるが、ゆっくり見れなくもない。幾つかは写真も撮影できる。 『聖アントニウス…

国立科学博物館へ行く

2019年の6月13日になって、国立科学博物館へ行く。 日差しが強く暑いから、屋内である。入り口付近には蒸気機関車があるが、昔はこれを岡蒸気と呼んでいた。岡を走る蒸気船という事である。このようにすでに知っている物になぞらえる事で人は新たな物を受け…

埼玉県立近代美術館へ行く

2019年の6月6日になって、北浦和の駅に降り立つ。少し歩いて、埼玉県立近代美術館へ行く。 その日は100円で見学できた。 近代の西洋画や日本のものも展示してある。外には彫刻があって、興味を注ぐ。 外の公園には大きなオブジェが展示してある。白い立方体…

上野へ

5月31日、二時間も三時間も四時間も電車に乗っているのが嫌になってきたので、近場に行く。上野へ東寺展を見に行こうと思った。寛永寺の前を通ると鉄柵に三つ葉葵の紋どころをあしらっている景色が見える。 少し歩くと、こども図書館と言うのがあるから、入…

八景島シーパラダイスに行く。

2019年5月25日に、横浜の方へ。水族館を見たくなって、八景島シーパラダイスに行く。 これは流氷。館内は、どこでも人気者のペンギンをはじめ、オットセイもいるし大きな水槽の中で、群れを成す魚の脇をエイが悠然と泳いでいたり、海月が青白いライトに照ら…