CheatCut

noise&randomness

三溪園へ

横浜駅を出て、東口にバスターミナルがあるというから案内に従っていくが、少し歩いた。
休日にしか運行しない急行のバスに乗りたかったのであるが、改札口からバスターミナルまでの遠さを知らず、バス停に着けばすでに出発していた。
15分くらいバス停で待って、『三溪園入口』と頭に掲げた普通のバスが来たから乗る。
バスは、三十分以上かかったのであるが、横浜の街並みを眺めながらで飽きなかった。
三溪園入口』というバス停で降りたが、見渡しても三溪園がない。
十メートルくらい離れて、べつのばすていがあって、そこに案内があったから、歩く。
三百メートルほど歩いて着いた。
帰りのバスの時刻表を写真で取っておく。
七百円払って、三溪園に入る。
三大庭園などに比べれば小さいが、手入れが行き届いていると思った。

f:id:CheatCut:20200907112622j:plain

f:id:CheatCut:20200907112640j:plain


池では小舟に鳥が休んでいる。

f:id:CheatCut:20200907112901j:plain



蓮池では、睡蓮が咲いている。

f:id:CheatCut:20200907113218j:plain

f:id:CheatCut:20200907113154j:plain



実際の花よりもモネの絵のほうが見た回数が多い気がする。
豪商で、芸術にも造詣が深い人の邸宅であったそうであるが、お金持ちの家には変電所がある。

f:id:CheatCut:20200907113211j:plain



茶屋でおろし団子を食べる。二百円。

f:id:CheatCut:20200907112951j:plain



一緒に店先でペットボトルのお茶を買おうとしたら、『中に無料の麦茶があります』と言われた。
団子は美味しかった。
今まで食った団子で一番ではないかとさえ思う。
あとは一通り見て帰る。

f:id:CheatCut:20200907113306j:plain

f:id:CheatCut:20200907113409j:plain

f:id:CheatCut:20200907113312j:plain





帰りは急行のバスに乗りたいから、写真を見れば、時刻表の時間の部分だけが消えている。

f:id:CheatCut:20200907113355j:plain



各時間の二分に出発するらしい。
今は三時二分前である。
時刻表を見れば、一時間だけ、バスのない時間がある。
それが三時なのかがわからない。
バス停までは三百メートルであるから、とりあえず走った。
バス停について時刻表を見れば、三時二分のバスがあってよかった。
帰りは横浜駅東口バスターミナルではなく、その前に横浜駅改札入口というバス停があったから、そこで降りて帰った。