CheatCut

noise&randomness

亀川温泉

あくる日、くまもんショップを見て、小泉八雲の旧居跡に行くが、閉まっている。

f:id:CheatCut:20201001194939j:plain

f:id:CheatCut:20201001195151j:plain

f:id:CheatCut:20201001195145j:plain

f:id:CheatCut:20201001195114j:plain



熊本城へ行き、でこぽんと蜂蜜の飲み物を飲む。

f:id:CheatCut:20201001195315j:plain



朝から食べていなかったのと、暑さで余計においしかった。
三百円。
県立美術館へ行くが、閉まっていたから、熊本城を見たり、神社へ行ったりした。

f:id:CheatCut:20201001195319j:plain

f:id:CheatCut:20201001195416j:plain

f:id:CheatCut:20201001195513j:plain

f:id:CheatCut:20201001195532j:plain

f:id:CheatCut:20201001195604j:plain

f:id:CheatCut:20201001195846j:plain

f:id:CheatCut:20201001195934j:plain

f:id:CheatCut:20201001200008j:plain



三時発の九州横断鉄道に乗って、別府へ向かう。

f:id:CheatCut:20201001195944j:plain



往復切符なら往復で七千円少々のところが、予定を立てないから、片道にしたら五千円近くした。
三時間ほど乗って、夜に別府に着いて、そこから亀川駅まで電車で行く。

f:id:CheatCut:20201001195935j:plain



駅前に何もないし、送迎もしない旅館だから、歩く。
雨が降ってきた。
閉店間際のスーパーがあったが、そんなものはあるとは思わなかったから、別府で弁当を買ってしまっていた。
温泉旅館の内装はピンク色っぽくてジャズが流れていた。
荷物を置いて、近くの神社へ行く。そもそも街中でさえすでに人がいないが、神社はまるで人がいない。
山に入っていくような神社で、参道に街燈もない。雨も降っているから、本殿も夜の闇に鎮座している。

f:id:CheatCut:20201001200350j:plain



今まで夜に行った神社で一番暗い気がする。
上まで行くと、振り返ると、町の明かりが見えた。

f:id:CheatCut:20201001200353j:plain



再び、階段を降りて戻るが、振り帰る度胸はないくらい暗かった。
ホテルに戻って、温泉に浸かって、弁当を食べて、また温泉に浸かって寝た。